「Discover Japan」に掲載されました(山田浩幸)

2015年7月号に掲載

Discover Japan|エアコンのいらない家
メディア・出版情報へ

特集『「かっこいい」よりも「心地いい」住まい 家づくりの新常識』で、

山田が設備設計を手がけた「KYODO HOUSE」が取り上げられています

(設計:Low-energy House Project+SANDWICH)。

(以下、記事より抜粋)

爽やかな空気感と室内にも表れる多様性

室内に足を踏み入れると、爽やかな空気に包まれた感がある。「エアコンのいらない家」の効果が発揮されているのだろう。真南に振られて庭に面するリビングの窓からは、心地よい風が入り込む。その向かう先は、階ごとに設けられた高窓や、換気塔で通じた家の最上部。風の通り道がしっかりと確保され、新鮮な空気が常に室内を流れて外に抜けていく。(後略)

設計にアーティストの名和晃平さんも参加されている、外観も内観もアーティスティックな住宅ですが、設備設計がしっかりなされているので過ごしやすさは格別です。

(枻出版社