「スーモマガジン」の『省エネな家の見つけ方&作り方』に協力しています(山田浩幸)

2011年10月5日号に掲載

スーモマガジン|エアコンのいらない家
メディア・出版情報へ

「省エネな家」という観点から、太陽のチカラ、風のチカラなどテーマ別のポイントを解説しています。

 

(以下、記事より抜粋)

 

「太陽のチカラ」を活かせる住まい選びのポイント

 

「夏は室内に入る日差しをどう防ぐか、冬は室内を暖めてくれる日差しをどれだけ取り込めるかが肝心です」と山田さん。

夏の日差しは工夫によって遮れるので、冬に必要な日差しを取り込みやすい家を選ぼう。つまり、家の南側に隣戸との空きが確保されていること、軒や庇が出過ぎていないことなどがポイントになる。東西の窓は南寄りに設置されているとベターだ。

 

「スーモ」の特集ということで、建売住宅や賃貸住宅の選び方という視点でまとめていただきました。たしかに既存の住宅も、選び方次第で住み心地や光熱費はずいぶん変わってきますね。「家の見方」は、間取りや広さ以外にもたくさんの観点があるということです。

(リクルート)