足場が取れました


ついに足場が取れて外観の全貌が見渡せるようになりました。

外壁と木製サッシの色合いがちょうどいい感じに馴染んでいます。

北側をのぞいてみると……、かわいらしいお顔がお目見えします。

口元の「ほくろ」がチャームポイントでしょうか。

顔に見えるように意図的に窓を配置したわけではなく、空気の流れを考えて

ベストの配置を検討した結果、こうなりました。

外部では外構工事が始まっています。

ショベルで穴を掘っているのは、この道25年の設備屋さん。

毎日シャベルを持たない日はないというくらいシャベルを持っているとか。

大きな建物なら重機が入って掘るところですが、住宅の場合は手掘り。

日々の穴掘りが格好の筋トレになるらしく、この職人さんはジムに行って

お金を払ってカラダを鍛えている人の気持ちが分からないそうです。

そりゃそうでしょうね。

あと2週間で見学会です。(小沢)